カテゴリ
2009年09月17日

ASPのプログラム選びの裏技

A8や楽天には、選びきれない商品量があるので、
普通は、売れ筋ランキングで攻めたり、
積極的なアフィリエイターは直接A8に聞いたりして
【売れるプログラム】を選ぶものです。


しかし、この方法には、欠点もあることに気付きました。


【売れるプログラム】は、みんなが知っています。
Hideichiさんも、石田健さんも知っています。
石田健さんが物販なんてやるのか、という話は置いておいて
まあ、強豪がいる戦場での戦いになります。

スーパーアフィリエイターなら激戦区でも
勝てるので戦いを挑むのでしょうが、
弱小アフィリエイターだと時間のムダになるリスクも高いです。


そんなとき、e学び舎の塾生が、今月号のBIG tomorrowで
1000円以上報酬のプログラムなら、
全部、(PPCで)売って試そうって書いている記事を見つけました。

なるほど、A8からの情報だけでは発見できない
隠れた売れ筋を見つけるにはいい方法ですね。

お金はかかりますが、仮に、1000円の獲得までに
1500円の投資まで、と決めておけば、最大1500円の出費だけで、
売れるプログラムの情報が手に入ります。
最大1500円っていうのに深い意味はありませんが
本を買ったようなものだと納得しやすい金額ということです。

もし、それなりに売れるのに競合が少ない金脈プログラムを
見つけたら、1ヶ月で、その商品だけで利益で5〜10万は行くと
思いますよ。
PPCだけじゃなくて、SEOでも上位に出しやすいためです。
何しろ競合が少ないわけですから。


もちろん、スカルプDとか、皇潤とか、
一般人でも知っているような超王道の商品は
「おこぼれ複合キーワード」とかもあり、
誰でも稼げるので、王道プログラムを使わない
選択肢はないのですが、王道プログラム以外の
金脈プログラムも美味しいものですよ。


ぜひ、探してみましょう。
posted by 知ろうと at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ASPプログラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ムームードメイン 高報酬アフィリエイト1000記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。