カテゴリ
2009年11月25日

Movable Typeはロリポップ!から始める!

Movable Typeを置くサーバはどこ?





この「アフィリエイトで稼ぐブログ」は情報交換・交流がメインの目的なので、
無料ブログのSeesaaを使っていますが、本格的アフィリエイトなら、
やっぱりMovable Type(ムーバブルタイプ)+独自ドメインですよね?

ムーバブルタイプをインストールするにはサーバが必要なので、
いろいろレンタルサーバを探してみたのですが、筆者の結論は、

  ロリポップ!

…ということになりました。


◆なぜロリポップ!を選んだのか?
それでは、なぜ、筆者はロリポップ!を選んだのでしょうか?

機能や安定性?

いいえ、ロリポップ!は業界最大手のためアクセス過多気味で、
安定性の評判はイマイチです。

ロリポップ!の機能が特別に他社より素晴らしいこともありません。
容量も200MBで多い方でもない…


それでも、筆者がロリポップ!を選んだのは、

  ノウハウや事例が最も充実している

という理由に尽きます。

実は、MTをまともに動かすためには、かなり知識が必要です。
perlとかphpをスイスイ操れるレベルの方ならともかく、
筆者レベルの初心者では、操作につまづいたら「そこで終わり」。

一般に設定では「白か黒か」で曖昧さを受け付けないので、
動けなくなったらどうしようもありません。
しかも、MTの場合、無料だけにヘルプもありません
(有料ならヘルプを受ける方法もあるようですが)。


さらに、技術的な難しさ以外に公式には出ていないトラブルも多いようです。
例えば、Movable Typeではデータベースのソフトが必要ですが、

  ●Berkeleyではフリーズしまくり・・・
  ●MYSQLでもエントリー数が増えるとフリーズしやすい

とか、公式には公開されていない難関もいくつもあるようです。


◆ロリポップ!には仲間が多い
その点、ロリポップ!なら、業界最大手だけに利用者が多いんです。
それも筆者と境遇が似ている初心者が多いんですね。

もともと、ロリポップ!は、
★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★

なんと一番安いプランだと月額263円から!これならおこづかいで使えちゃう。

容量も200MBの大容量!CGIにSSI、PHPだって使えるよ。

85個もの可愛いアドレスで、友達に差をつけちゃおう。
なんて感じで、初心者を取り込むマーケティングをやっていますので、
初心者が多いんですね。

だから、初心者が何とかMTを軌道に乗せたみたいなエピソードや事例も豊富です。
例えば、ロリポップ!はフリーズしやすいけど、ココの設定を変えれば何とか動くとか、
実戦的なアドバイスが見つけやすい、聞きやすいのです。

Movable Typeに慣れたら、安くて安定性も高いXREAとかに
移行することも考えていますが、
まずはロリポップ!+Movable Typeのサイト作成を起ち上げてからですね。

【結論】基礎のノウハウは[情報の多い場所]で積み上げる。
応用段階は慣れてきてから考えればいい。



■参考URL
http://blog.planting-field.com/log/eid419.html
http://30smash.main.jp/mt/customize2/post_70.html
posted by 知ろうと at 11:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | ツール(ソフト・サーバ・ASP)
2009年09月08日

ECサイトと情報交換をする利点

アフィリエイトは「広告代理店業」と
言われることがありますが、
仕入れ元(ECサイト)と広告媒体者(アフィリエイター)をつなぐ
取次(ASP)とさえ、話す人がたま〜に話すぐらいですよね。

ましてや、仕入れ元(ECショップ)と話すことは
滅多にないですよね?


  でも、それじゃあ、「広告代理店業」としては
  弱いと思うんです。


実際のリアルでの代理店業なら、
日々のコミュニケーションは、超・重要です。
そうしないと、きちんとしたビジネスができません。

アフィリエイトでも、
特に、モール型(楽天・Yahoo!)のアフィリエイトでは
仕入れ元(ECショップ)と話さないと情報が手に入りません。


例えば、広告している商品で、
在庫切れの表示に変わったらどうする?
他の広告を張り替える?


リアルでの代理店業なら、とにかく
仕入れ元(ECショップ)に次回の入荷予定日と
入荷規模を確認しますよね?

リアルでは、いきなり、別の店舗には変えないはず。
別の店舗に変えると、取引条件が変わるし、
変えた店舗で、今まで同様に売れるかどうかわからないし。


面倒でも、同じ店舗で、その商品が継続販売できるのか、
入荷予定を確認するのがアフィリエイターの場合も
重要な気がしています。

そうやって、仕入れ元(ECショップ)とメールを
交わせるようになったら
売れ筋商品や売れ線キーワードの聞き出しにつなげるとか、
さらなる発展の可能性が見えてくると思っています。
posted by 知ろうと at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール(ソフト・サーバ・ASP)
2007年04月15日

bptran―csvでホームページを量産する!

CSVで大量にホームページが作れる


アフィリエイトに限らず、商売は[質×量]で決まります。
[質]だけじゃなくて[量]に目を向けることも大切なんですね。

でも、アフィリエイトも手作業だとかなり大変。
大量に効率的にホームページを作る道具が欲しいって思ったことはありませんか?


◆CSVでページが大量に作れる
実は、CSVで大量にページ作成(CSV→HTML変換)ができる)
フリーソフトがあるんです。それがbptranです。

使い方は簡単で、
  【1】ひな形になるテンプレートファイルを用意する。
  【2】テンプレートにあわせたCSVファイルを準備。
  【3】bpTranに読み込ませて、「生成」ボタンをクリック。
これだけ。これだけで完成しちゃいます。
実際にやってみると、最初のテンプレートを作るところは面倒ですが、
後はホントに一瞬でできちゃいますよ。

具体的な使い方を書こうと思いましたが、
すでに図版つきで詳しく書いているページがありました。
アフィリエイトは儲かんないってばさんのCSVで大量リンク作成をやってみた
っていうブログ記事に詳しく出ているので参照してみてください。

さらに詳しく知りたい場合は、市販本になりますが、
とっておきの秘技 もっと人とお金が集まるブログの秘伝書
っていう書籍がメチャクチャ参考になります。
本気でこの方法をやるなら、ぜひ読まれることをオススメします。


◆集客をどうするか
ただし、ページを大量に作ればいいだけなら、
このソフトを手にした人は全員大金持ち・・・
なんて話にはなるはずがありません。

  大事なのは集客戦略

集客まで考えた戦略がないと「儲からない」状態から脱出できるわけではありません。

  【1】ページタイトルのキーワードは
     検索されやすいものを選びぬく。
  【2】被リンクを地道に稼ぐ。
     ブログならトラックバックを使う

など、集客も伴わせて考えて始めて成功する戦略です。
最初に書いたように、基本はあくまでも[質×量]。
どちらか1つだけではうまくいなかいと思いますのでご注意ください。

【結論】地道な手作業では限界があるからツールは利用すべし。
ただし、活用方法の戦略イメージを持たないと持ち腐れになる。

posted by 知ろうと at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール(ソフト・サーバ・ASP)

ムームードメイン 高報酬アフィリエイト1000記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。